人気ブログランキング |

1年弱のロンドン生活から日本に帰国。場所は変わっても相変わらずのマイペース。日々の生活で感じた小さな幸せを綴っていきます。


by mokomoko-chan

<   2006年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

7th of July

今日はロンドンの爆破テロ事件から1年。
BBCでも特集が組まれ、さまざまなところである時間になると黙祷が捧げられていました。

1年前の今日。まだ東京で働いていた私が事件を知ったのは残業中のこと。「爆破があったみたいだけど無事だから安心して」という彼からのメールでした。IRAのテロは覚悟していたので、またIRAかと勘違いし、さほど深刻にも考えていなかった私。けれどそのうち携帯に両親、兄弟、親友、先輩達から次々と電話やメールが入ってきて、異口同音に「彼は大丈夫なの??」とあまりに心配するので、全く状況を把握していない私はその心配ぶりに驚きました。
日付が変わってから帰宅したため事件の重大さを知ったのは翌日早朝のニュース。映像を目にした瞬間、それまでの安心感が一気に吹き飛んでしまいました。まさか自分の最愛の人がその地に居合わせるとは夢にも思っていなかったし、事件の内容は分かっても事件直後のロンドンの状況が分からずあれほど距離がもどかしいと思ったことはありません。元気でいてくれればそれでいい-それが離れて暮らす間の唯一の願いとなったのもこの日からです。

ただ日本の心配をよそにテロ当日の夕方にはいつもどおり多くの人がPUBでビールを引っかる光景が見られたのだとか。過去の歴史からしてもロンドンの人はテロに慣れているようです。それもあってか私も事件のあったCircle LineでEdgeware Road駅をよく通り、ダブルデッカーに乗れば2階に座る。テロよりもスリや強盗に気を使う日々を送っています。
テロとは何なのか。それが人々に残したものが何なのか。そして平和とは何なのか。
中東での民間人や英兵士の死亡報道が連日流れ不の連鎖を見ると、色々なことがますます分からなくなってきます。
テロで犠牲になられた人々の冥福を祈りつつ、一日も早くどこに住む誰もが心安らいで暮らせる日が来ることを願うばかりです。
by mokomoko-chan | 2006-07-07 21:26 | Daily Life

THINK 21

実はスーパーでレジに並んで買い物をするのがあまり好きじゃありません。

         「IDカード見せて」

アルコールを買うときにいつもレジ係から発せられるいつもの一言。
こちらは日本以上に未成年に対するアルコール販売が厳しく制限されています。
免許証でも持っていればいいのですが面倒で手続きもせず、そのほかIDらしきものといえばパスポートのみ。でもひったくりが横行するこの国で毎日それを持って歩くなんて論外。

今日も
by mokomoko-chan | 2006-07-06 03:11 | Daily Life

Harrod's SALE

何事も経験(?)ということで友達とHarrod's SALEへ行ってきました。初日だから激混みなんだろうと想像していたら、思ったより人は少くて比較的ゆっくり見られました。お目当ての靴売り場は大混雑だったけれど私のサイズは空いてました(笑)

それでもやっぱりサイズが少ない!! 35-1/2(4)ってなかなかないんですよね。そもそも絶対数が少ないし、デザインが気に入るものはさらになし。Jimmy Chuuとかほしかったんですがちょっとお値段が高すぎて断念。そのほかGINA、Sergiorocciも見つからず靴は諦めました(涙) 結局Harrod'sで買ったのはLe cruisetのグラタン皿とココット。こちらに来るまで同居したことがなかったし、日常の食器類は和食器以外は全てフラットについていたものを利用しているので、今後のセールは食器類に注ぎます。Wedgewoodが安かったし白のシンプルな形が多いので、Porter(彼)がいるときに買いに行こうっと。

といいつつ実はちゃっかり先週2足購入済だったりします。

f0048134_254669.jpgEMMA HOPEは週末にSloan Squareで。ビーズとかでデコレされたもうちょっとドレッシーな感じのがほしかったんですが、まあシンプルなのが一番かなと。ジーンズにも合うし、結婚式とかでも使えそうだし。もちろん大好きなピンヒールです♪
PRADAは先週Selfridgeで。旅行とかでもガンガン履けそうだったので迷わず購入。i一見してPRADAとは分からないところや、ローファー型にしては珍しい華奢な3cmヒールのうえインナーソールがしっかりしているので履き心地も最高♪これもジーンズやハーフパンツにあわせて使う予定。
あとはJosephでSevenのジーンズを購入。カジュアル化傾向が一段と進みそうです。

More
by mokomoko-chan | 2006-07-03 20:42 | Daily Life

Wimbldon -6th day-

f0048134_1553854.jpg3日連続のWimbledonです。
今日はグランドチケットだけしか手に入らなかったので、お目当ての試合を見つけて会場中をぐるぐる。Centre・No.1だけを観るのとは違う楽しさがあります。まり有名ではない選手達とはいえ世界トップレベルには違いないので、そんな試合を目線と同じ高さで見られるというのはとても新鮮。一緒に行った彼の友人(テニス経験者)は「芝でやってみたいよな」としきりに感動してました。
夕方からは運よく知り合いからCentre Courtのチケットを譲ってもらい、イギリス期待の星:Murryの試合を途中から観戦。World Cupでイングランドが負けたこともあって会場は異様な熱気に包まれてました。実はあまり彼が好きではない私達は日本語でRoddickを応援(笑)

今日一番の試合はAgassi VS Nadal。Centre Courtには入れなかったのでHenman Hillの大モニターで観戦。Heat Waveが来ているイギリスはこの日も夏日。最高気温32℃で痛いくらいの日差しのなかUV対策はばっちり。周囲はピクニックか日光浴かという感じ。World Cupの中継を聞くためにラジオ片手にという姿も多く見かけました。
f0048134_15565836.jpg
Nadal優勢の試合展開でしたが背中の痛みを抱えながらAgassiも頑張った!! ゲームが終わった瞬間Wimbledonを去ることになったAgassiに自然と涙が出てきました(涙) BBCのInterviewでは20年近くプロとして活躍してきた彼がどれだけテニスの聖地:Wimbledonを大切に思ってきたかがひしひしと言葉一つ一つから伝わってきました。引退までもう少し時間はあるけれどそれでもこの地で彼のプレーを見られなくなることはそれはまた寂しいもの。偉大なテニスプレーヤーに酔った3日間でした。
f0048134_15571834.jpg

by mokomoko-chan | 2006-07-01 15:25 | Daily Life