人気ブログランキング |

1年弱のロンドン生活から日本に帰国。場所は変わっても相変わらずのマイペース。日々の生活で感じた小さな幸せを綴っていきます。


by mokomoko-chan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2006年 01月 23日 ( 1 )

Squash?

誰でも思い込みってありますよね。カボチャといえば何を思い浮かべますか?
「南瓜=緑色かオレンジ色をした丸い根菜で英語名はpumpkin
私はずっとそう思ってました。

日本食が日々恋しい私はカボチャの煮付けを作るべく近所のSainsburyへ。Halloweenがあるからオレンジ色のカボチャが山ほどあるだろうと思って探せど、どこにも見当たらずその日は断念。そして別の日に駅前のWaitroseで再度カボチャをさがせどまたしても緑の物体は見つからず。

そして今日。Oxford Circusへふらふらと散歩した帰りにふと立ち寄ったMarks&Spencer
今日こそは見つけてやると意気込んだもののさまようこと15分。
いつもそんな私をあざ笑うかの様な視線を投げかける物体が気になりふと手にとって見る。

f0048134_5135818.jpgピーナツを大きくしたような形で薄いオレンジ色。
彼の名はSquash

え。だってあれでしょ?
室内とかでテニスを壁に向かってやる版のあれ。
カロリー消費よさそうだよね?

なんて心の中で一人突っ込みをしつつ、まさかなと思いつつ電子辞書を取り出し調べてみる。


squash ; かぼちゃ(野菜として広く栽培されるウリ科の植物の総称)

・・・・・なんと。

その後の彼の行く末。

f0048134_5142239.jpgパカッ

おお黄色いっ ( ̄□ ̄;)!!!
・・・・当たり前か。


f0048134_5144415.jpgいただきま~す♪


皮が少し硬くて日本のかぼちゃとは微妙に味が違ったれど比較的甘くて美味しかったですよ。



ちなみに数日後Waitroseに行くと「Kabocha」という名称で日本よりも二周りくらい小さなカボチャが売っていました。
食品名って難しい・・・・
by mokomoko-chan | 2006-01-23 05:09 | English