1年弱のロンドン生活から日本に帰国。場所は変わっても相変わらずのマイペース。日々の生活で感じた小さな幸せを綴っていきます。


by mokomoko-chan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

North Italia

遅ればせながら新婚旅行にこれまた定番のイタリアへ行ってきました。違うといえばフライト時間がわずか3時間弱と短いこと。

f0048134_393060.jpg最初はベネチア。水の都という名のとおり本当に綺麗な街並みでした。ヴァポレット(水上バス)で島をぐるっと回ったり(→かなり寒い)、迷路のような街を散策したり。地図が無くても街中を歩けるほど歩き回りました(笑) クリスマスシーズンだったので閉まっているお店も多く観光客もまばらでしたが、おかげで静かな冬のベニスをゆっくりと堪能できました。

3日目は少し南下してフィレンツェへ。ちなみにナイチンゲールはここで生まれたからフローレンスという名前が付けられたそうです。街中の至る所に有名史跡があって何を見ようか迷うほど。ベニスと違い観光客で賑わっているので何より驚いたのはジェラート屋に並ぶ人の列とクリスマス用にライトアップされた街並みを老若男女問わずジェラート片手に道を歩く姿。寒くないのかなあ?? また某有名旅行ガイドではヴェッキオ橋から見る夕日が最高と書かれていますが、冬は太陽の沈む位置がずれてしまうのでドゥオモの上から見るほうがおススメです。

f0048134_395252.jpg4日目は日帰りでピサへ。フィレンツェから1時間弱ほどで到着するもバス停がどこにあるかさえわからない小さな街ですが、駅から10分ほどバスに揺られると街中に突如と現れる斜塔と聖堂。降りると世界遺産に登録されるだけの光景が広がっていました。暗い階段を登っているときから塔の傾きが分かり、塔の頂上へ着くと傾いている南側は気を抜くと下へ落ちてしまいそうな迫力があります。(ちなみに南北高低差は70cm強) 高所恐怖症じゃなくとも腰が引けますが、一望できるトスカーナの風景に心癒されます。斜塔以外にも横にあるドゥオーモは今回の旅で観た中でも一番綺麗だったと思うので時間がある方はぜひ足を運んでみてください。
      
鐘楼(サンマルコ広場)  エレベーター
クーポラ 464段
斜塔   293段

何は高いところが好きと言うけれども、どの街でも上に登ってばっかりの旅でした。おまけに食を満喫しすぎてロンドンで減った体重がまた逆戻り。毎回カプチーノに大量についてくる砂糖を入れていたらどうなっていたんだろう??・・・おそるべしイタリア。

最後におススメのお店を2つ。(写真はフィレンツェのGilli)f0048134_3314716.jpg
■Taverna 。Trovaso (ベニス)
入り口は小さいけど中は地元の人でとても賑わっています。PIZZAを始めお料理の種類がとても豊富、そのうえ手ごろな値段で今回一番のお気に入り♪ 
■Buca Mario dal 1886(フィレンツェ)
有名なTボーンステーキは肉汁たっぷりの豪快な味で大満足♪かなりの量なので2人でシェアしても十分。お店のマダムにもらったビスクを持って歩いていたら地元の人から「あそこは美味しいよね!!」と声をかけられました。
[PR]
# by mokomoko-chan | 2005-12-28 02:26 | *South Euro*

At first

f0048134_3533070.jpg今日から始まったロンドンでの生活。
4日前に退社して本日7ヶ月間離れて暮らしている彼の元へ。
環境も変われば生活も変わって何もかも始めてづくし。
期待と不安が入り混じっているけれどマイペースにゆっくり楽しんでいこうと思います。
そんな生活の中で感じたこと、思ったことを気の向くままにつづっていきます。
[PR]
# by mokomoko-chan | 2005-12-20 03:46