1年弱のロンドン生活から日本に帰国。場所は変わっても相変わらずのマイペース。日々の生活で感じた小さな幸せを綴っていきます。


by mokomoko-chan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2007年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Clear blue sky

 友人達に誘われて生まれて初めてフリマに参加したその帰り道。

 その日の業績を象徴しているかの如く晴れた空のように爽やかな色。
丸の内仲通りで車好き心髄の一台に思わず激写。(←隣で相方苦笑)
f0048134_23413658.jpg

いわずと知れた高級車をこの色にするなんて相当勇気(&財力)がありますね。

 そういえば昔フォルクスワーゲンを1日3台見たらその日1日ラッキーになるなんてジンクスもありました。しかも赤色のフォルクスワーゲンを見たらカウントがゼロになるって。(関西の従姉妹談)

 古くは"流れ星を見たら願いを叶えるといい"から始まり、"爪を7mm伸ばしたら願いが叶う"とか"佐川急便のふんどしに触ったらラッキー"とか。
ジンクスって一体何を根拠に生まれるものなんでしょうね。
[PR]
by mokomoko-chan | 2007-08-26 23:41 | Daily Life

Summer holiday in Karuizawa

f0048134_23171628.jpg
暑い暑い都会から逃げ出して避暑地の代表・軽井沢へ。

More
[PR]
by mokomoko-chan | 2007-08-18 21:57 | * Japan *

My master is still in excellent

 家具購入も一段落したので部屋に飾るグリーンを探し中の我が家。

先日も立ち寄ったフラワーショップでのやりとり。

私 「あ、こんな感じのグリーンがいいなぁ」

彼 「う~ん。でも大変じゃない?

私 「なんで?剪定はそんなことないって。」

彼 「違うよ。だってさ・・・・

それでは巨匠の考えを見てみましょう。
[PR]
by mokomoko-chan | 2007-08-18 21:18 | Family

Eyelash Curl

 まつ毛って女性にとっては結構悩みの1つだと思います。
私もその1人。まつ毛の量は少なくないものの、生え方が上向きでもなく下向きでもなく地面と平行なので、ビューラーで朝あげてマスカラで固定しても昼前には元の位置へ逆戻り。
日本に戻ってきたし、メイクもちょっと努力を見せねばいけませんなとまつ毛をなんとかすることに。

 お店を探していて驚いたのが、今日本ではまつ毛パーマよりまつ毛エクステンションが流行っている模様。だから日本人の女の子はみんなまつ毛バサバサなのか?でも一歩間違えるとあっちの仕事の人に見えるから要注意です。

 おとなしく私はまつ毛パーマということで行ったのは丸の内にあるLe Kiya
マッサージチェアに座っていざ施術開始。パスタのフジッリのようなカーラーに1本1本丁寧にまつげを巻いていく。両端が綺麗に上がらないうえに持ちが悪いビューラー型のを使ったまつげパーマとは雲泥の差の出来です。施術後の鏡を見て驚きですよ。本当にすっぴんが全然違う。
ちょっと値段は高めでもこの仕上がりなら納得。

これで寝ぼけ眼も怖くない。

ますますスッピンでご近所出動が増えそうな予感(←悪循環)

でもショックだったのは・・・
[PR]
by mokomoko-chan | 2007-08-09 17:40 | Daily Life

reisenthel

 2人で日本で生活するのは初めてなので、帰国してからの我が家は毎週毎週大出費。怖くて数字を直視できません(汗)

 でも「安物買いの銭失い」はしたくないので。「ケチケチするより長く使えるいいものを」という視点から本当に必要なものだけを買うようにしてます。

f0048134_20382811.jpg さらに今いる家にずっと住むわけでもないから家具も最低限しか買わず。
ただ大収納&ドゥロワーが充実していたイギリスに比べ、クローゼットが極端に少ない現在の我が家にとって洋服の収納は最大の悩み。
 そんなとき青山のSEMPREで見つけたのがreisenthelの収納ボックス。

 reisenthelは収納グッズを主に扱っているドイツのブランド。取り出しやすいように取っ手が付いていたり、使わないときにはたためるからかさばらなかったりと機能的で嬉しい。色も茶、ベージュ、オフホワイト、赤と豊富なので、子供ができたらおもちゃ箱とかにも使えそう。 

 ヨーロッパ系のブランドはシンプルかつ機能的なだけでなく、同じデザインをず~っと作り続けてくれるから、気に入るととことん使い続け、買い換えたり買い足したりすることが多い私にはそれも魅力。とりあえずは2個だけど先々いくつまで増えるのか・・・
[PR]
by mokomoko-chan | 2007-08-07 20:37 | Design/Interior

Fireworks

 宿題に追われる小学生のようにまとめて記事をあげてますが、今回は写真のペタペタ貼りの手抜きかも。

 友達のツテで絶好の場所から真夏の風情を堪能する。
f0048134_22392857.jpg


まだまだあります。
[PR]
by mokomoko-chan | 2007-08-05 22:33 | Daily Life

鳥茶屋 in Kagurazaka

 親子丼が食べたくて神楽坂の鳥茶屋へ。
が・・・凡ミスで親子丼は本店ではなく別亭のみの取扱いでした(涙)

この日東京は最高気温が35℃を越す猛暑日。
炎天下の中、これ以上一歩も歩きたくなかったので諦めて本店でいただくことに。

頼んだのは"天とろ楽めん"。
うどんすきが有名なだけあってうどんのコシがすごい。
冷たい食感がまた清涼感を誘う。
本店に来てある意味正解でした。
小鉢、煮物、天ぷら、とろろ、デザートまで付いて1,500円はお得ですよ。

f0048134_22233853.jpg店の周りにはほおずきと江戸風鈴。

暑さの中に感じる"涼"の光景。

昔からお気に入りの神楽坂。
いつの間にかオシャレなお店も増えていて、若い人にも人気の注目の街になっているようです。
家からも近いしこれから週末にランチin神楽坂が増えそうな我が家です。
[PR]
by mokomoko-chan | 2007-08-05 20:13 | Food

Remarkable adv

f0048134_21373527.jpg 新宿駅地下道で遭遇したモノ。

日本の広告って凄いです。

年々激しくなっている気がするのは私だけ?

広告効果はいかにって思っていたら後日冷蔵庫にしっかり補充されてました
(←犯人:相方)

アリ、なんですなぁ。
[PR]
by mokomoko-chan | 2007-08-04 21:07 | Daily Life

A medical checkup

 赴任帰国者に課せられたもの-それは人間ドック
人生初のバリウムです。
想像よりは飲みやすかったけれど辛いものは辛い。
さらに厳しかったのはゲップを我慢すること。
努力はしたものの技師さんに分からないようにケフっくらい出ちゃうのは仕方がない。
とりあえずあとは結果を待つのみです。

f0048134_2134687.jpg行ったクリニックがあるのは母校のすぐ真横。

窓からの光景はどれも懐かしいものばかり。

ここ最近は建替えラッシュで少し風情がなくなったのは寂しいけれど、流れる空気はやはり昔と一緒で心地いい。

芝生に寝そべって友達としゃべったり、ランチをしたり。

この場所には数え切れないほどの思い出が詰まっている。

その帰り道のこと。
[PR]
by mokomoko-chan | 2007-08-03 19:48 | Daily Life