1年弱のロンドン生活から日本に帰国。場所は変わっても相変わらずのマイペース。日々の生活で感じた小さな幸せを綴っていきます。


by mokomoko-chan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:Family( 26 )

Days in October

 金曜日で今年も仕事納め。長かった~(><)
やっと家でPCに迎えるのでちょこちょこupしていきます。

 9月から土日もなく仕事続きだった中、久しぶりにまともに休めた10月の週末は甥っ子ズの七五三。数え年でお兄ちゃんは5歳、チビすけは3歳。

お日和にも恵まれた秋の空の下で元気いっぱいの我が家のお殿様。
f0048134_2323315.jpg


長男が腕白で、次男がおっとりな兄弟。
f0048134_2332985.jpg


久しぶりに明治神宮に足を運んだけれど、毎回東京の中心とは思えないほどの見事な森とその雰囲気。外国人観光客にも人気のスポットというのもうなずけます。しかも約100年前に計画的に作られた森だというのだから、温暖化が叫ばれるこの時世に学ぶことも多いですね。

 元気いっぱいの甥っ子2人に振り回されっぱなしだったけれど、毎度のことながら甥っ子には癒されます。

それ以外の癒しと言えば・・・
[PR]
by mokomoko-chan | 2008-12-28 17:31 | Family

4th Wedding Anniversary

 4回目の結婚記念日。
妻は残業コース&相方は有給のこの日。
最近腕をめきめき伸ばしている我が家のイタリアンシェフ登場です。

 予定時間を大幅に過ぎて帰宅した私にシェフが腕をふるってくれたのはこちら。
f0048134_23221259.jpg

「鯖のミートソース」
買い物からすべて一人で準備して、鯖も骨を1本1本抜いてソースを作り、駅に着いてからパスタをゆでてくれる心憎さ。
本当に最高のパートナー♪ 一生懸命作ってくれた姿を想像しながらパスタを口に運美んで互いへの思いやりって大切だなぁと実感。

我が家は4年目も仲良くやっていきます。

お祝い本番は後日なのでこの日はこのくらいで。
[PR]
by mokomoko-chan | 2008-07-30 23:36 | Family

My 31st Birthday ―Dinner―

 同期にお祝いしてもらった後は彼にお祝いしてもらいました。彼の誕生日に外食したので今回は我が家のイタリアンシェフにご登場していただきました。

 「今日は何も手伝わないよ~」と宣言してランチに行ったので、メニューも食材調達メモも彼に一任。待ち合わせて彼のメモを元に食材を購入して家に帰っていざ調理開始!

 主役はダイニングテーブルでのんびり待つことにして、キッチンの様子を眺めてみたけれど、以前に比べると彼もずいぶんと手慣れた手つきになっていて余裕が出てきた模様。前回まではキッチンに一緒に入って、片付けをしながら調理する彼にアドバイスしたりツールを出したりとしてたけれどすごい成長ぶり。1つ言えるのは私と違って彼は作業が丁寧ということ。改めて眺めていると、が~っと適当にやっちゃう私との性格の違いが歴然でした(苦笑)

f0048134_19341151.jpg
 今回出来上がったのはこちらの2品。飲みたかったどっしりした赤と一緒に♪
 ・鰆と茄子のミートソースのフジッリ
 ・蛤のパルミジャーノグラタン

今回も上出来な仕上がりで美味しく、嬉しく、楽しくいただきました。メニュー選びから調理まで私のことを考えてやってくれた彼には感謝です。ありがとう♪
今日のランチもそうだったけれど、好きなものを食べたり飲んだりしながら大切な人と過ごす時間は何より貴重で幸せな時間です。

 31歳のワタシ。相変わらずマイペースな日々を送っているけれど、今年は怠惰な自分をちょっと戒めてしっかりやると決めたことはやり遂げるつもりです。自分だけではなく周囲の人も大切にしながら笑顔溢れる毎日を送っていきたいと思います。
[PR]
by mokomoko-chan | 2008-05-06 19:28 | Family

My Italian Chef

 本日ダンナさんは有給。私は休めず仕事・・・(涙) 
後ろ髪引かれながら出勤し朝から夜までバタバタしっぱなしの一日で週の始めからぐったし。

 家に帰ると香ばしい匂い。
「今日はゴハン作って待ってくれてるんだよね♪」と朝プレッシャーを掛けられた彼がカジキマグロのソテーを料理中。
f0048134_21422996.jpg


 「ソースが上手くできなくって」と言ってたけれどいやいや見事な腕前ですよ。なんたって初めての魚料理。買い物も自分一人でやってくれて一生懸命作ってくれた料理に感動です。味付けもバッチリで舌鼓をうちつついただきました♪
彼はパスタと同じくイタリアンがお得意のようで。和食は私の専門ということで。

これからも期待してますよん♪
[PR]
by mokomoko-chan | 2008-03-17 19:52 | Family

Christmas Eve @ home

 「どこか食べにいく?」と聞いたもののとりあえずどこも混みまくりなのは目に見えているので今夜は家で過ごすことに。
 
 今夜も我が家のシェフが手を振るってくれました。
f0048134_17345550.jpg

 クリスマスプレゼントと一緒に食材を伊勢丹で調達。アクセサリー売り場は地獄。食品売り場もかなり混んでました(汗)
 出来上がったのはボンゴレとグリルチキン。あとは定番イベリコ豚にEPOISSESをCavaと一緒にいただきます。


 回を追うごとに彼の腕も上達してきているので彼が料理する時間は見ていて楽しい。次回の登場はいつになるんだろう?

ここまでは一見ロマンチックですが。
[PR]
by mokomoko-chan | 2007-12-24 17:32 | Family
 この日は私の実家で兄家族も合同でクリスマスパーティー兼甥っ子(1号)の誕生日会。久しぶりに会った甥っ子ズは元気一杯。やっぱり男の子2人だと賑やかさが違います。

f0048134_17195790.jpg 甥っ子(2号)と空き箱で作った電車で遊んだり。お絵かきしたり。いつでも一緒。
 お金を出せば簡単におもちゃが買える時代だけに、簡素でも自分で創意工夫して作ったおもちゃで遊ぶ姿はなんだか見ていて微笑ましく、自分が兄や弟と遊んだ昔がふと脳裏によぎり懐かしさを憶えます。

 1号(4歳)もお兄ちゃんになったなぁ・・・。ついこの間までこんな感じだったのに。
[PR]
by mokomoko-chan | 2007-12-23 17:22 | Family

An errand

我が家では必ず翌週の平日の予定を聞き帰る前に電話をもらいます。

いつ、誰と飲みに行くのか。

それに面倒臭そうにそれに答える相方。

相手を束縛しようなんて気持ちはさらさらない私にとって、夕食の有無を把握する以外に実は入内な理由があるのです。

ある日の24時直前のこと。
[PR]
by mokomoko-chan | 2007-12-07 22:48 | Family

Penne al Cento Saporito

 就職祝いに彼に得意領域(?)のイタリアンで祝い膳を作ってもらいました。
f0048134_1531818.jpg


More
[PR]
by mokomoko-chan | 2007-10-21 13:14 | Family

My master is still in excellent

 家具購入も一段落したので部屋に飾るグリーンを探し中の我が家。

先日も立ち寄ったフラワーショップでのやりとり。

私 「あ、こんな感じのグリーンがいいなぁ」

彼 「う~ん。でも大変じゃない?

私 「なんで?剪定はそんなことないって。」

彼 「違うよ。だってさ・・・・

それでは巨匠の考えを見てみましょう。
[PR]
by mokomoko-chan | 2007-08-18 21:18 | Family

2nd Wedding Anniversary

2年前。

何度も心から"ありがとう"を繰り返した暑いあの場所へ。

あんなに笑った日はそれまでなかってくらい幸せだった記憶の中の緑。
f0048134_2129350.jpg


More
[PR]
by mokomoko-chan | 2007-07-28 21:46 | Family