1年弱のロンドン生活から日本に帰国。場所は変わっても相変わらずのマイペース。日々の生活で感じた小さな幸せを綴っていきます。


by mokomoko-chan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Matsuri

f0048134_21334167.jpg

祭囃子に誘われて辿り着いた先は近所の小さな神社。わずか10件ほどの屋台が並ぶ小さな地元のお祭りも、夏休み明けで真っ黒に日焼けした子供たちで大賑わい。昔ながらの光景が広がってました。小学生の頃、小銭を握り締めて友達とお祭りに行った記憶が甦ります。人ゴミの中に好きだった男の子の姿を探したなあ…

 日本の風情を感じる前には上野でインカ・マヤ・アステカ展を鑑賞。生け贄に象徴されるその生命観はこれまで見聞した西欧やイスラム文化とは決定的に異なっていてとても衝撃的なものでした。さらに文字を持たなかったインカが、高く険しい山脈に張り巡らされたインカ道を伝いキースと呼ばれる紐の結び目であらゆる情報を王が把握し統治を行っていたなど、興味深い史実もたくさん。先人の知恵は現代人さえも凌駕するものがありますね。
 エジプトでもそうでしたが、文明が栄えた国に住む人々は、先人達に対して敬意を抱きその地に暮らすことに大きな誇りを抱いているのを強く感じます。食を始めざまざまな分野で外からの注目を集める日本に対して、西欧ばかりに憧れを抱くのではなく日本人はもっと自国に誇りを持つべきなのかもしれませんね。
[PR]
by mokomoko-chan | 2007-09-09 21:33 | Daily Life