1年弱のロンドン生活から日本に帰国。場所は変わっても相変わらずのマイペース。日々の生活で感じた小さな幸せを綴っていきます。


by mokomoko-chan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

AfternoonTea & Kylie Minogue

 友達の希望があってAfternoonTeaへ。一度気に入るとずっとリピートするタイプなのでThe Capitalのティールームへ。
f0048134_7554550.jpg やっぱりここは最高。こじんまりしながらほっこりした落ち着き感がなんとも言えず。もちろんお目当てのクロテッドクリームは今回も文句なしでした。ここは全部のプレートが繊細な味なのでお腹さえ許せばいくらでも入ってしまうから、朝食軽め&昼食抜きで臨んだ私達はサンドイッチとスコーンのプレートをそれぞれお代わり。日本にいる頃は紅茶はあまり好きではなかったけれど、やはり水質が合うのかこの国で飲む紅茶は味わい深くきちんと入れたものは何倍でも飲めてしまうから不思議。





 その後はV&AのKylie Minogue展へ。実は最近まであまり彼女のことは知らなかったけれど流れてくる音楽は聞き覚えのあるものが多く、BBCでも取り上げられていたので気になっていたのです。
f0048134_7484464.jpg

 彼女の歴史を写真やコスチューム、VTRで綴られた展示の中で驚いたのがそのサイズ。メディアで見る彼女はもっと大きいと思っていたのに、実際展示されていたマネキンから想像される身長はかなり小さく私と大差なし。しかもマネキンよりはるかに格好良く着こなすあのウエストって(汗) AfternoonTeaでお代わりしている場合じゃない。あんな小さな体からあれだけのパフォーマンスをする力はどこから出てくるんだろうと不思議に思うほど。靴フェチは個性的なコスチュームはもとより、足元を彩るマロノやブルーノ・マリの靴に目を奪われっぱなしでした。さらに興味深かったのは彼女のためにコスチュームをデザインした一流メゾンのデザイナーのデッサン画。John GallianoやD&Gの直筆のデッサンを目にするなんてとても稀有な機会が無料なんてこれは観に行く価値ありです。

 夜はBarcelona Tapas Bar y Restauranteで彼と友人と合流して夕食。Kylieの反省はどこへやら。久しぶりの平日のお休みに身も心も満足な1日でした。
[PR]
by mokomoko-chan | 2007-02-21 07:11 | Daily Life