1年弱のロンドン生活から日本に帰国。場所は変わっても相変わらずのマイペース。日々の生活で感じた小さな幸せを綴っていきます。


by mokomoko-chan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Carmen

Royal Opera HouseでCarmenを観観てきました。本日初日と言うこともあってかいつもに増して華やかな出で立ちの人達が目立ちました。

f0048134_5205773.jpg
さて本題のCarmen。ご存知Bizetの曲で知られるこのオペラは、使われる曲に有名なものが多く初心者でも親しみやすい演目です。そしてCarmen を演じるAnna Caterina Antonacciが物凄く色艶やかな人。オペラ歌手といえばものすごい肉厚で色っぽさとはかけ離れた人が多いイメージだったのですが、この人はどちらかといえばスリムな人で、物語の中であらゆる男を惑わす魅力を持つCarmenにぴったりでした。同性から観てもそのオーラを感じられるので、間近のStallで観ていたらどきどきして仕方なかったかもしれません。物語の内容が内容なので随所で"お子様には早いかも"って思えるシーンが多々ありある意味大人な作品です(笑)

我が家に伝わる"ブタペストの悲劇"の苦い経験後初のオペラ観劇で、実は2人とも内心ドキドキして臨んだのですがとても楽しめた作品でした。やっぱりサブタイトルが英語って素晴らしい(感涙)



開演前とIntervalの合間には予約しておいたレストランでディナーを。とっても贅沢な夜の過ごし方だけど、たまにはこんなposhな雰囲気もいいなと思うのです。彼の上司の方は「夏には夏の、冬には冬のロンドンの過ごし方がある」と言われていて、後者はオペラやコンサートなどで長い夜を楽しむそうです。世界一流の芸術観賞できるこの街だからこそ得られない機会はうまく利用していきたいものです。
[PR]
by mokomoko-chan | 2006-12-08 04:59 | Daily Life