1年弱のロンドン生活から日本に帰国。場所は変わっても相変わらずのマイペース。日々の生活で感じた小さな幸せを綴っていきます。


by mokomoko-chan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

dish matique

台所の味方
f0048134_532334.jpg




イギリスの家庭はディッシュウォッシャー所有率がかなり高い。当然我が家の台所にもしっかりビルトインされてます。ただこちらに来てから使ったのはわずか2回。しかも目的は掃除のためのみな我が家。
というのも、わざわざ2人分のために非効率的なマシンを使うのは水がもったいないし、何より汚れたものをしばらく置いておくことが許せない性質なので、食後はおろか料理中でもちゃかちゃか食器類を洗ってしまうのです。

とはいえその痛手も当然あるわけで、元々乾燥しやすい私の手は冬になると爪も肌もぼろぼろになってしまうのです。その原因は洗剤。石灰分が水に多く含まれているためイギリスの洗剤は日本以上に強力なものが多いのです。
手タレや女優さんのように手袋をして食器洗いなんて面倒臭くてできないし、破損率が確実に上がってしまうと思われるので素手でいつも勝負(?)な私。

そんな私に知り合いが教えてくれたこれ(dishmatique)はものすご~く便利。
取っ手部分に洗剤を入れて、スポンジを直に持つことなく洗い物ができてしまう。
スポンジ部分は取り替え可能なので衛生面でも心配なし。
しつこい油汚れでなければ問題ないし、ヘッドも小さいのでグラスも楽々洗えます。
これを使うようになって爪も痛みにくくなったし、手荒れも減りました。
日本へのお土産でも結構喜ばれるんだとか(←主婦の味方)。
Waitroseなんかで手に入るので、手荒れが気になる方はぜひお試し下さいませ。

そういえば美しい手を作るには手を洗った後には必ずハンドクリームというのはもはや常識ですよね。驚くのは手タレさんだと手を洗った後にはハンドクリーム前に化粧水をパッティングしているんだとか。
努力の賜物ってそ~ゆ~ことなんですね。ハンドクリームだけでさえ忘れることが多い怠惰な私には到底無理なお話です・・・ 未だ結婚指輪の跡が夏の思い出とともに残る私の手。美白ハンドクリームとかないかな~。
[PR]
by mokomoko-chan | 2006-11-09 04:56 | Daily Life