1年弱のロンドン生活から日本に帰国。場所は変わっても相変わらずのマイペース。日々の生活で感じた小さな幸せを綴っていきます。


by mokomoko-chan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Open Air Theatre

Regent's Parkの夏の風物詩でもあるOpen Air Theatreへ行ってきました。
演目は"Mitsummer Night's Dream"。有名なシェークスピア作品です。

開始時刻は20時。この時期だとまだ空は明るいので徐々に暮れていく様子と舞台がマッチして野外劇場ならではの幻想的な雰囲気をかもし出していました。
半径5mぐらいの円形舞台にすり鉢上の観客席。
観客はみんなワイン(ボトル)やチップスなど片手に夜風に吹かれながら思い思いの形で劇を楽しみます。
スーツ姿の男性も目立ちましたが、会社帰りに野外劇っていうのも粋な過ごし方ですよね。



肝心の内容はというと夫婦2人で撃沈しました
ある程度分かるだろうと思っていたのが大間違い。
ストーリーは把握できても聞き取れた台詞は2割未満・・・・ああ情けない。
"もっと精進せねばいけないね~"と帰り道に肩を落とす2人。
さらにそのあと彼は残業へと会社へ戻っていきましたが・・・(←お疲れさま!!)

演技はというとイギリスらしい、というか、日本だったらあ~ゆ~演出はしないかも、というのがいくつかありました。
文化の違いなのかもしれないけれど、ちょっと大胆な演出や台詞も多くて"子供には観せ辛い"かも(笑)

それでも野外劇の空気は格別。
緑の木々の中に浮かび上がる舞台とその後ろに広がる暗闇。
英語力に自信がなくても雰囲気だけでも十分楽しめた夜でした。

少し肌寒くなってきたロンドン。現実の夏はいつまで続くのでしょうか・・・
[PR]
by mokomoko-chan | 2006-08-03 05:21 | Daily Life