1年弱のロンドン生活から日本に帰国。場所は変わっても相変わらずのマイペース。日々の生活で感じた小さな幸せを綴っていきます。


by mokomoko-chan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Hope your happy holidays

f0048134_7142160.jpg

今日から両親の田舎へ行ってきます。

実は結婚4年目にして祖父母に彼を紹介するのは今回が初めて。高齢で遠方から結婚式に参加できなかったことや、ロンドン赴任、仕事など諸事情が重なり今日まで延び延びになってました。これで少しは孝行になるといいのだけれど。

新幹線か臨んだ今年最後の富士山は雲一つない快晴!朝焼けに染まってなんだか縁起がよさそうな予感。

みなさまもよいお年を!
[PR]
# by mokomoko-chan | 2008-12-31 07:14 | Daily Life

Christchurch -Day1 &2 -

 成田から11時間飛んで北島・Aucklandへ到着。
けれども今回は南島のみなのですぐさま国内線ターミナルへ。
何とも言えないのどかさが目まぐるしい日々を送っていてキリキリしていた体内時計をスローにゆるめてくれます。こんな何気ない光景が懐かしい。
f0048134_19553528.jpg


鳥のさえずりや、すれ違う人もいない道を「誰もこないねぇ~」と独り占めとばかりに2人のんびり歩いていたんですが・・・。到着した国内線ターミナルで発見したのはシャトルバス。そりゃ誰もいないはず(苦笑) まあ長時間フライトの体を動かすにはちょうどいいShort Walkでした。

 まず向かったのはイギリス以外で最もイギリス的な街と形容されている南島最大の人口を持つChristchurch。

まずはCathedral Square。街のシンボルでもある大聖堂がそびえ立つ街の中心です。たしかになんとなくイギリスの郊外にありそうな建物。
f0048134_2115186.jpg


てくてくてく・・・・
[PR]
# by mokomoko-chan | 2008-12-28 20:11 | Travel

Days in October

 金曜日で今年も仕事納め。長かった~(><)
やっと家でPCに迎えるのでちょこちょこupしていきます。

 9月から土日もなく仕事続きだった中、久しぶりにまともに休めた10月の週末は甥っ子ズの七五三。数え年でお兄ちゃんは5歳、チビすけは3歳。

お日和にも恵まれた秋の空の下で元気いっぱいの我が家のお殿様。
f0048134_2323315.jpg


長男が腕白で、次男がおっとりな兄弟。
f0048134_2332985.jpg


久しぶりに明治神宮に足を運んだけれど、毎回東京の中心とは思えないほどの見事な森とその雰囲気。外国人観光客にも人気のスポットというのもうなずけます。しかも約100年前に計画的に作られた森だというのだから、温暖化が叫ばれるこの時世に学ぶことも多いですね。

 元気いっぱいの甥っ子2人に振り回されっぱなしだったけれど、毎度のことながら甥っ子には癒されます。

それ以外の癒しと言えば・・・
[PR]
# by mokomoko-chan | 2008-12-28 17:31 | Family

Departure

f0048134_647894.jpg

心待ちだったHolidayへ。帰国してから旅行のペースはめっきり減っちゃったけど22ヵ国目は初の南半球NewZealand。

記事アップ&コメントへの返事はまた少しお休みになります。

行ってきま~す♪
[PR]
# by mokomoko-chan | 2008-11-21 06:47 | Daily Life

Raw Food Life with SHIGETA

f0048134_18492272.jpg 実は帰国してから2~3kgほど落ちました。
久しぶりに会う友人からは「激務によるやつれか」と疑惑を持たれたけど、真相は7月から始めたLow Food生活。と言っても仕事の関係上外食ばかりで既婚の身なので完全LowFoodではなくできる範囲でのハナシ。飲むときは飲むし、食べるときは食べます。

 ロンドン時代から気になっていたSHIGETAでチャレンジ。東京だと伊勢丹で手に入ります。


基本はセルフマッサージと食事。
[PR]
# by mokomoko-chan | 2008-11-11 23:50 | Food

Anniversary Lunch @Ogasawara

 7月30日が結婚記念日だけど、オープン以来どうしても行きたかったお店でお祝いランチ。食に溺れたバルセロナ旅行以来、スペイン料理にぞっこんな我が家が向かったのは去年のミシュランでも1つ星をとっている小笠原伯爵邸。とことこ自宅から歩いてたどり着いた先は、厭味な格を感じさせないどこか懐かしい落ち着いた雰囲気。
f0048134_20321347.jpg


 スペイン料理らしい食材に富んだコースの中で一押しはやっぱりイベリコでした。もともと魚介好きで肉なら豚か鶏な私。そんな私史上最高に美味だと思った豚料理:イベリコ豚のアサード.
弾力感ある肉質と噛むほどに溢れる肉汁はもはや豚の域を超えてました。Jean Luc Figuerasのほうが勝っていたけど、あれだけを食べにまた行きたいくらいです。(今は牛肉がメインみたいですけど)

 そのあとはホテルオークラで開かれていた秘蔵の名品アートコレクション展へ。
モネなどの洋画と一緒に東海道五十三次や富嶽三十六景など日本画をのんびり鑑賞。かの有名な北斎の凱風快晴もあり、洋画とは違う芸術性を持つ日本画の良さを愉しんだひと時。
 
 それでも最後はやっぱり花より団子で「あーイベリコ食べたい」と呟く私なのでした。
[PR]
# by mokomoko-chan | 2008-11-11 20:10 | Food
f0048134_18254136.jpg 気づいたら夏どころか秋も過ぎ去り冬へと季節は移りポッキーの日になってました(汗)
我が家もDeLonghiオイルヒーターが登場。 数か月に渡る激務がようやくひと段落し、気が緩んだか風邪でダウン中です。。。ふぅ。

 所定勤務時間月160時間なのに平均月残業時間170時間、最後の1か月の残業時間は210時間と私史上最高を記録しました(T T) 平日は7時半過ぎに自宅を出て2~3時の帰宅でさらに休日出社。21日連続勤務なんてのもありました。月100時間の残業時間で過労死するこのご時世でよく持ちこたえたなぁ・・・って我ながら改めて思います。もうこんなの二度と嫌ですけどね。

 心配しつつ温かく見守って助けてくれた旦那さんに大感謝です。彼がいなかったら乗り切れなかった日々でした。

 さて。そんな話はさておき、ぼちぼち放置していたここ数か月を記憶の限り振り返っていきたいと思います。
まずは葉月から。

イタリアからの来客
[PR]
# by mokomoko-chan | 2008-11-11 17:33 | Daily Life
連続して放置しております。更新しようと思ってもなかなか時間がありません。

絶大なる相方の協力の下、夜は完全に家事放棄で仕事に注力、すでに残業時間が3桁を超えるタクシー帰りの日々。休日出勤しない主義の私もさすがにそれを貫ききれず。

『旦那さんに申し訳ない』と本部長にまで言われドーナツの差し入れを夜にもらい。

『自分の嫁さんがこうだったら俺だったら怒るなぁ』と部長に言われ(←仕事を振る張本人)

こんな生活は自分の体力・精神面もさながら、彼へ心配掛けることへの罪悪感のほうがダメージとしては大きいです。

こんな日々が少なくともあと1ヶ月は続きそうです。
こんなはずじゃなかったのにおかしいなぁ・・・

残業代より休みがほし~い!!

人間お金より心のゆとりが重要だと最近切に感じます。


落ち着いたらまたコンスタントに更新しますね。
とりあえず生きてます、のご報告で。
気長にお待ち下さいませ。
[PR]
# by mokomoko-chan | 2008-09-23 22:12 | Daily Life

The last month

 放置しすぎてました。気づいたら7月も過ぎて8月(汗) 暑さでやられ気味というか、忙しいというか、、、、なんとか生きてます。とはいえなんだかんだ充実した毎日を送っております。
ちょっとバックデートでブログもアップしてあります。

 何やってたかというと、仕事×5+リフレッシュ×2の繰り返しで、秋に向けて先月から忙しさが加速し夏休みは取れないことが確定済。心の支えは毎週末のリフレッシュと秋休みなので、どど~んと休みを取るべくこの夏は頑張るのみです(^^)

 この状態で受けたストレステストの結果がストレスに問題はありませんが体調管理には気をつけましょうというのもお気楽さゆえなんでしょうねぇきっと。隣の新人君や若人をはじめ社内はストレスに心身やられている人が多いので、仕事量が増えてもケロっとして仕事してる私は部長からも男前ならぬ女前だねぇとお褒めの言葉を頂きました。
 会社を一歩出たら仕事のことは極力考えないのと、毎日ちゃんと生活することがストレスレスな自分を支えているんだろうなぁ。ご飯を作ったり、洗濯物をたたんだり、部屋の片づけをしたり、私にとって家事はストレスじゃなくて逆に日常に戻してくれるいい習慣だったりします。もちろん全部といわれると途端に負担になるので、相方の協力があってのことですが。


 そんな家事を支える心強い味方が我が家にやってきました!
f0048134_2148077.jpg

風水的にも良い(と勧められた)オレンジがキュート!日本製品もデザインに力を入れるようになったんですね。そしてなにより日本製品の性能の素晴らしさ!平日はあまり掃除ができないので、吸引力があるこの掃除機は大正解♪

 dysonとも迷ったけれど土足生活でない日本では某S社のほうがニーズに合っていました。夫婦ともども信頼している1年前にもお世話になった某家電店の店員さんの説明と、日本ならではの試用コーナーでお買い上げ決定。いやはやすごいです。独身時代から使い続けていた掃除機に比べるとお値段もかなり高くてもコストパフォーマンスは抜群な一品でした。

 紙パック方式と違ってサイクロン式だとゴミが見えるのも「きれいになった♪」という安心感をもたらしてくれるんですよね。「取った脂なんて見たくない」と主張した男性陣の当初予想に反して、「これだけ取れたという満足感を女性は求め」てオイルクリアフィルムが大ヒットしたという話に似ている感覚です。

 
 この吸引力で同僚のストレス&怠惰を吸い取ってすっきりさせてやってくれないかなあ・・・。
[PR]
# by mokomoko-chan | 2008-08-02 21:48 | Daily Life

4th Wedding Anniversary

 4回目の結婚記念日。
妻は残業コース&相方は有給のこの日。
最近腕をめきめき伸ばしている我が家のイタリアンシェフ登場です。

 予定時間を大幅に過ぎて帰宅した私にシェフが腕をふるってくれたのはこちら。
f0048134_23221259.jpg

「鯖のミートソース」
買い物からすべて一人で準備して、鯖も骨を1本1本抜いてソースを作り、駅に着いてからパスタをゆでてくれる心憎さ。
本当に最高のパートナー♪ 一生懸命作ってくれた姿を想像しながらパスタを口に運美んで互いへの思いやりって大切だなぁと実感。

我が家は4年目も仲良くやっていきます。

お祝い本番は後日なのでこの日はこのくらいで。
[PR]
# by mokomoko-chan | 2008-07-30 23:36 | Family